通勤手段を見直そう 通勤手段を見直そう

通勤しやすい職場に転職するのもあり

通勤しやすい職場に転職するのもあり

転職を決意する理由は人それぞれ違いますが、通勤時間の長さを理由にする人も少なくありません。給与や人間関係などの問題に比べると周囲からの理解は得られにくく、甘えと捉えられることもありますが、幸福度に大きく関係してくるため我慢する必要はありません。自分らしく働くためには通勤時間も立派な理由になります。通勤時間に悩んでいるなら、まずは手段を変えてみましょう。プライベートが確保できる車通勤がおすすめです。現在の職場で車通勤が難しいなら、転職エージェントを利用して車通勤可能な職場を探しましょう。

  • 通勤時間をつらく感じている人は多い

    24時間の中で仕事に費やしているのは就労時間だけではありません。休憩時間や通勤時間も含めるとかなり長い時間拘束されていることになります。就労時間や休憩時間は個人の裁量で変更することはできませんが、通勤時間は自分で決めることができます。もし、通勤時間が長く苦痛に感じているなら別の手段も考えてみましょう。おすすめはプライベートが確保できる車通勤です。現在の職場に車で通うことが難しい場合は、車通勤が可能な職場に転職するのもひとつの方法です。

  • 職場のリアルがわかる【看護のお仕事】

    車通勤が可能な職場への転職を考えているなら「看護のお仕事」を利用するといいでしょう。業界最大級の求人数を誇る「看護のお仕事」では、看護業界に精通したアドバイザーが多数在籍しており、求職者の転職活動を徹底的にサポートしています。書類作成、面接対策、条件交渉など、さまざまなサポートをすべて無料で提供しています。また、アフターフォローも充実しているので、実際に働きはじめてから生じた悩みや問題にもすぐに対応してくれます。

  • 質の高い求人を探すなら【ナースキャリアネクスト】

    高待遇・好条件の求人を探しているなら、「ナースキャリアネクスト」がおすすめです。2017年にスタートした新しい転職エージェントですが、紹介する求人を厳選しているのでブラックな職場を紹介されることはありません。また、通販サイトの運営で培った信頼関係を活かし、求職者の希望に沿うように交渉してくれます。希望条件がはっきりしていなくても、アドバイザーが一緒になって自分に合った職場の条件を探してくれるので、心配はありません。

通勤の見直しを考えている人へ